♪ 「聴くを磨く」体験講座無事終了しました。
ありがとうございました ♪


子どもとしっかり向き合って、話を聴けるようになりたい。
ひとの言葉に傷ついて考え込んじゃうことがよくある。
ひとの話を聴きながらも、ついつい自分のこととか次に何を言おうか考えちゃう。
身内や同僚や友だちのネガティブな話を、いやな気持ちにならないで聴けるようになりたい。
指導者として、聴くちからを、さらにブラッシュアップしたい。
   ・・・・・って思ったことはないですか?
そんなかたは、かめわざ流「聴く」を一緒に体験してみませんか♪
日時:2010年 9月2日(木)
   20:00〜22:00(受付19:30〜)
   (このあと希望者で交流会を予定しています:別途徴収です)

場所:西原町 上原コミュニティーセンター
           (西原町字上原245−49)
           (琉球大学付属病院の駐車場近く、上原高台公園のそばです。)
地図→www.town.nishihara.okinawa.jp/jichikai/jichikai-07.html
参加費 : 2,000円!!
      お問い合わせ&申し込み : お名前&連絡先を添えて仲村まで♪
  電話:090-1368-1374(17:30以降にお願いします。)
       Mail:2525sunflower☆gmail.com
       (☆を@に変えて送信してください)
「自分にOKをあげる」「こころとからだをほぐす」
のワークショップを全国展開する、
かめおかゆみこさんの「『聴く』を磨く」講座。

本来は全6回で30,000円ですが、今回体験講座として
1回開催して頂けることになりました。

初の沖縄開催です♪

しかも、体験講座は東京では5,000円。
それが今回は、かめおかさんが別件お仕事で来沖するのに
ちゃっかり便乗させていただくという
かめおかさんのご厚意があり、

交通費・宿泊費をぎゅぎゅっとおさえて
沖縄初開催の記念価格となりました!

2010年08月12日

「聴きかた」は「生きかた」

相手にしっかり向き合って「聴く」ことができたら、
こういうことにもつながっていくんですね。


==================
今日のフォーカスチェンジ  
〜「聴きかた」は「生きかた」〜

(号外(2010年8月3日発行)より)
==================

話をするのは、ちょっと苦手だなあと感じるひとがいました。

過去、ちょっと、トラブルというほどではないけれど、
意見が食い違ったことがありました。

そのときの対応が、やや強めで、あまりいい印象がなかったので、
苦手だなあと思っていたのです。

でも、そう感じている自分に気づいたときに、

あ、私、まっさらな気持ちで、相手に向かってないなあって思ったんです。
たしかに、かつて、そういう向き合いかたはしたかもしれないけれど、
今度会ったときにも、同じようになるとはかぎりません。

それに、こちらが、最初からそういう気持ちでいれば、
それって、無意識のうちに相手にも伝わると思うんです。

そのときに気づいたんです。

そうだ。話をするんじゃなくて、話を聴きにいけばいいんだって。

話をしようと思うと、つい、自分の主張を通したくなります。

でも、話を聴こうと思うと、相手を理解しようという方向に、、
気持ちのベクトルが変わるんです。

相手を受け入れようという気持ちが、しっかり生まれるんです。

その瞬間に、ふっと、気持ちが落ち着きました。

かまえていた余分なちからが、抜けた気がします。

今度会うときは、落ち着いて、相手の話をきちんと聴いてみようと、
素直に思えました。


「聴きかた」は、「生きかた」

私のもとにおりてきた、この短くて深いことばが、

そのことに、気づかせてくれたような気がします。

そう。ひととどう向き合うかということは、
そのまま、自分自身とどう向き合うかということ。

ていねいに、先入観なしに、真摯に向き合いたいものです。


*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*
●日刊メールマガジン「今日のフォーカス
チェンジ」(かめおかゆみこ編集・発行)は、
2003 年11月1 日創刊。 2010年5 月、
2400 号達成。3秒で読める携帯版もあり。
無料講読は「かめわざ快心塾」から♪
http://kamewaza.com/
*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*


posted by けいこ at 00:31| Comment(0) | かめおかゆみこのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

2010年08月12日

「聴きかた」は「生きかた」

相手にしっかり向き合って「聴く」ことができたら、
こういうことにもつながっていくんですね。


==================
今日のフォーカスチェンジ  
〜「聴きかた」は「生きかた」〜

(号外(2010年8月3日発行)より)
==================

話をするのは、ちょっと苦手だなあと感じるひとがいました。

過去、ちょっと、トラブルというほどではないけれど、
意見が食い違ったことがありました。

そのときの対応が、やや強めで、あまりいい印象がなかったので、
苦手だなあと思っていたのです。

でも、そう感じている自分に気づいたときに、

あ、私、まっさらな気持ちで、相手に向かってないなあって思ったんです。
たしかに、かつて、そういう向き合いかたはしたかもしれないけれど、
今度会ったときにも、同じようになるとはかぎりません。

それに、こちらが、最初からそういう気持ちでいれば、
それって、無意識のうちに相手にも伝わると思うんです。

そのときに気づいたんです。

そうだ。話をするんじゃなくて、話を聴きにいけばいいんだって。

話をしようと思うと、つい、自分の主張を通したくなります。

でも、話を聴こうと思うと、相手を理解しようという方向に、、
気持ちのベクトルが変わるんです。

相手を受け入れようという気持ちが、しっかり生まれるんです。

その瞬間に、ふっと、気持ちが落ち着きました。

かまえていた余分なちからが、抜けた気がします。

今度会うときは、落ち着いて、相手の話をきちんと聴いてみようと、
素直に思えました。


「聴きかた」は、「生きかた」

私のもとにおりてきた、この短くて深いことばが、

そのことに、気づかせてくれたような気がします。

そう。ひととどう向き合うかということは、
そのまま、自分自身とどう向き合うかということ。

ていねいに、先入観なしに、真摯に向き合いたいものです。


*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*
●日刊メールマガジン「今日のフォーカス
チェンジ」(かめおかゆみこ編集・発行)は、
2003 年11月1 日創刊。 2010年5 月、
2400 号達成。3秒で読める携帯版もあり。
無料講読は「かめわざ快心塾」から♪
http://kamewaza.com/
*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*


posted by けいこ at 00:31| Comment(0) | かめおかゆみこのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。